土木犬キラ

土建業の日常(ママと従業員さんの成長日記)
Posted by kira   0 trackback

世紀の大発見

 ある日 ナビを見ていて
248号線が 284号線って 表示されてることに気付いたの

レクサスに洗車に行った時 その話をしたら 次の日 レクサスの人が訪ねて見えて 詳しい位置などを確かめてたわ


結果は 何と

衛星自体が間違えてたそうです

だから 何処のメーカーの車でもナビでも間違えて表示されてたって訳

その話を皆にすると聞かれるのが 
「何か お礼をもらった

はい頂きました
・・・・・・訂正された表示のカラーコピーを

結構 すごい発見って思ったんだけどね
スポンサーサイト
Posted by kira   0 trackback

嬉しい差し入れ


E君のお母さんが作って下さいました
Posted by kira   0 trackback

大きな現場が終わる度に

RIMG0535_convert_20100528125609.jpg

皆の成長が目に見えて分かるので 涙ぐみそうになる

Mっちゃんも 監督らしくなったなぁ
まじめに コツコツやる後ろ姿(背中)が 段々たくましくなってくるの
Posted by kira   0 trackback

苦しい時の神頼み

・・・・神様も迷惑だと思うし 本当に申し訳ないと思ってます
でも 苦しい時の神頼みって 絶対に 1度や2度はあると思う
でも 頼みっ放しは駄目だよね・・・・・きちんとお礼しないと

義父の土地問題でも 白蛇様にお参り行った帰り道に 話が決まったそうです
義母も 絶対に見てみる(参拝させて頂く)価値があると パンフレットを持ってきてくれました

よこしまな気持ちを持って(宝くじが当たりますように)お参りに行ってこよっと



Posted by kira   0 trackback

悪運の強さ

 世の中には説明できない事が沢山ある
 もその一つ
運がいい とか 運が強い とか 引きが強い とか聞くでしょう  そして悪運の強さ って言葉も


なんて事だろう

倒産6日前になって 急に土地が売れて 今月の支払いをクリアしてしまった

ちなみに 日頃の行いはちっとも良くない (それどころか 最低 )

何となしに会社の社長になり 会社が大きくなり 毎日遊び続け20年・・ (ゴルフとお酒と女に溺れ)
それでも 運の強さ一つで 問題をクリアしちゃうんだもん

まじめにやってるのが バカバカしくなるわ
強運  これ以上の武器はないよね

やっぱり運は生まれ持ったものなのでしょうか


 

Posted by kira   0 trackback

新しい現場です

天白造成工事

P3260037_convert_20100524124853.jpg

P3260040_convert_20100524124823.jpg

なかなか遣り甲斐のある現場です
(ちょっと危険だけどね
工期は1カ月
久しぶりに わくわくしてます
Posted by kira   0 trackback

昨夜は信用金庫の経済倶楽部

懇親会&講演会でした

講演会は結構面白く
「小さい会社が大きな会社の真似をしても負けるだけ。
その隙間を見つける。」 
って言葉が心に残りました
大企業が相手にしない小さな現場を 大切に独自性と奇抜性を持ってこなして行けば この不景気の中の仕事のあり方のヒントになるはずです。

その後は懇親会・・・・・何と名刺を持っていくのを忘れちゃったのまぁ 知ったお顔の方が多いんですけどね
初めての方も見えるよね

「名刺を頂けますか。」って声をかけて頂いても・・・・・

大失敗
会社のPRチャンスだったのに営業失格ね
それでも 笑顔を顔にくっつけて 名刺を沢山頂いて お酒を注いで お誘いは笑顔でかわして (でも 声も掛からないのは寂しいわね

お知り合いの方を夜の街に送って Iさんとやっと一息
ファミレスで

最近つくづく思うのは
今の若い女の子達はもっとマナー(立ち振る舞いや言葉遣い)の勉強をした方がいい
若い頃 JALアカデミーやモーターショウのコンパニオンで習った事が役立っているもの
若くて綺麗なうちに頑張った方がいい
本人のためにも 周りのためにもね

日本の女子力アップが 今後のキーワードになって来る気がします
品良く しなやかにたくましく
 



Posted by kira   0 trackback

日曜日に

 三重の椿大神社へ行って来ました
ここは あらゆる導きの祖神様 と言われてます  理屈抜きにしても 参拝させて頂いてても気持ちがいい(清々しいの )
 そして 現場用の お清めのお砂とお塩を頂いてきます
 今回は 鈴松庵 でお茶も一服頂いて 掛け軸には 和顔愛語 の字が書かれてました 和やかな顔は愛を語る うんっ いつも笑顔で過ごしたいものです
鈴松庵は 故 松下幸之助さんが寄贈したお茶室です

 その後 伊勢茶(新茶)とお抹茶を お茶屋さんで購入して帰ってきました
ペットボトルのお茶や お水 コーヒーの紅茶・・・・色んな飲み物が溢れてるけど 朝はお湯を沸かして きちんと湯ざましに入れ 丁寧に入れたお茶を飲むのが好きです
静寂の中での お抹茶タイムも 日常に流されている時が止まるようで 大切な時間

何か 自分の中でリセットするもの持っていると 気持ちの切り替えが早くて 立て直しが利くと思います 手軽であれば なお良いかな

また月末が近づいてきました
今月は何が起こるやら
心の準備は出来てるから ドンとこいっ



  
Posted by kira   0 trackback

星と月と悩み事


そっと空を見上げて見れば

金星は宵の明星
いいことあるかな

Posted by kira   0 trackback

もし街興しを私が出来るなら

先週は 花いっぱい運動の日 
自治会さんで 自分の町内にお花を植える日
・・・・・中途半端なのよね
薔薇の町 可児市 なのに
花フェスタ記念公園に続く道も雑草ばかり・・・・・公園も民間に委託する話も出てるとか
せっかく 高速道路が通ったり 駅前を区画整理してるのだから 統一すればいいのに

もし 独断と偏見で出来るなら の空想話

① 高速から公園に続く道の 薔薇の花のお手入れ
  (今は植えてあるのに ほりっ放し・・・)
② 駅前から商店街の街並みを ドイツのローテンブルクのような街並みにする
  建て替えに補助をだす
  (区画整理で建替えてるお家ばかりだったのに もったいない)
③ 街並みの家には 予算を出すので 薔薇の時期には窓辺にお花を植える条約を作る
④ 商店街には薔薇の商品を売る店舗を入れる
  (薔薇の絵の陶器とか 薔薇のオイルマッサージとか 薔薇のカフェ 薔薇専門のお花屋さんとか 薔薇の花弁の足湯とか 薔薇風呂に薔薇エステ・・・簡単なやつね  とにかく 薔薇グッズのお店
薔薇の街道的な感じね

⑤ 駅前に 薔薇の花弁の足湯を作る
 (駅も 薔薇にこだわって 沢山薔薇を植えるのね)


うだつ街並みや おかげ横丁のように 薔薇の町 ・・・・そこに行くだけで 写真を撮りたくなるような メルヘンな街を作るかな
冬は クリスマス使用にデコレーション
そんな街があれば 私なら 何度でもリピートするのに

朝から夢物語

Posted by kira   0 trackback

順調な仕上がり

逕サ蜒・007_convert_20100514152638

逕サ蜒・012_convert_20100514152724

立派な擁壁が立ち上がりました

それにしても個人邸で こんなに大きな仕事をさせて頂けるなんてね
施工させて頂くのも 遣り甲斐があって嬉しいです

施主様も 広く土地を使えて(まさに有効活用)生活に便利&よりいい土地になったと思います

忙しい時期にぶつけたのですが 施主様が喜んで下さったので 私達も嬉しい
公共工事が一番忙しい時期のお仕事だったので 残土が沢山あって 予算も大まかに削減出来たの
これが 夏だと残土が無いので ほぼ購入土・・・・・・これだけの規模だと ぞっとします

お仕事が薄い時期にやらせて頂く方が嬉しいけれど 施主様の事を考えたらね・・・・

後は 黒土を入れて仕上げにかかります
Posted by kira   0 trackback

友人からの手紙

思わず 涙してしまった

そこにしたためられてたのは GWの予定なんだけれども・・・・・
京都の龍安寺に母と行って来ますって内容なの

龍安寺の蹲・・・・そしてそこにある意味
吾唯足知
吾れ唯 足るを知る
無いことを嘆かずに あるものに感謝する

今 自分を支えてくれている大切な周りの人への想い そして 沢山の生きる目的や 仕事への使命感、なんか
沢山の感情が湧きあがってきちゃって・・・・

これからの事に対して 結構平気なつもりでいたけど ナーバスになってたんだなぁ

でも やるしかないもの

守るべきものは 社員さんの安心感(生活) 笑顔    
そして キラさん
Posted by kira   0 comments   0 trackback

従業員さんの相談 恋愛編

 昔の彼女の話をし続けて 振られたこと

そんな話 相談にもならない気がするの
もしかして ただの愚痴
そんな暇があれば 次の恋愛を探しに出かけてほしい
昔から言うでしょ
心を癒すには 女薬( 女の子は 男薬ね)と時間薬

昔の彼女の話を 今の彼女にしたら 振られても当たり前な気がするけど・・・・

ガラスのコップだって 一度割れたら 修理したってヒビは残るじゃない 
また使ってたって同じ場所から ヒビが入る


今夜は皆で楽しく飲んで 愚痴や弱音はお酒で流して ( 皆だって聞きたくない 迷惑よね
自分のソウルメイトを探しに 外へ出かけよう

心をきちんと整理して 次の人に失礼にならないように
沢山の想いは 思い出に変えて 心の押し入れにしまいましょう
もしくは捨ててしまいましょう
昔のことを話すより 未来の事を語るほうが素敵です  



従業員さんの答えは
「相談になりませんでした。」
Posted by kira   0 comments   0 trackback

REQUEST


義母手作りのキャラブキ

義母は とってもお料理上手&お洒落なの

 お料理って 癒す力があると思いませんか
 私達の体は 食べるものから出来てるのですもの

手作りの美味しい物を食べて いざって時 力が発揮できるように 体調 (心と体・・・・そしてらぶ)をベストに保つのが理想
外食も楽しいけれど やっぱり おうちご飯が好き
バランスが危ういからこそ 食事の内容には(バランス)には 人一倍気配りが大切
まぁ お仕事は体力勝負だものね

今 毎日 心がけている事
  皆に 口がすっぱくなるまで言ってること

小さな組織だからこそ 最後まで徹底してやる

その癖を若い子につけてやること、癖がつくまで 口うるさくね
ここは 嫌われても うっとうしがられても忍耐
未来に 必ず 繋がるって信じてるからね
Posted by kira   0 comments   0 trackback

母の日の過ごし方

RIMG0005_convert_20100510124355.jpg

 最後の晩餐になるかも知れないので 義父母と外食に出かけました

義父は 相変わらず・・・・・
「月々 50万はよこせよ。まぁ 20でもいいけどな。」
調子のいい事を言ってます 何処までも困った人・・・・・義母の苦労が手に取るように分かるわ

 昨年 他界した義兄のお墓も ほぼ決まったようです
義姉が籍を抜いたので (本人は 縁を切ったと言ってます) 山口家の墓 (義姉の旧姓 ) を作り お墓の裏に 小さく義兄の名前を載せる そうです
態々 複雑にしなくても 違う名字のお墓なんて びっくりしますね

 一つの会社が閉じる前の お家騒動は 色々波紋を引き起こすのでしょう
嫁の立場で 一歩引いて見ていると 全ての人に 潔さ が無いように思います。
沢山の事を引きずるから 波紋へと繋がるのでしょう

勇気を出して一歩踏み出すこと
そんなに難しい事じゃない
人は 体を前に傾ければ 足は自然に前に出るのにね
Posted by kira   0 comments   0 trackback

感無量

逕サ蜒・012_convert_20100508153922

逕サ蜒・013_convert_20100508153846

また一つ 大きな現場が終わりました

橋が架かり 真ん中に道が通りました
写真が下手だから 伝わり難いのだけれど 大きな現場です


E君 よく頑張ったね
Posted by kira   0 comments   0 trackback

こんな時ですが社員旅行

 奥志摩の浜島温泉に決定

 コースは 伊勢神宮・おかげ横丁・筏釣り などなど・・・・
鯨望荘は 以前から泊まりたかったホテル

 6月の第3週に行く予定なの

 駿河湾や淡路島、神戸や和倉温泉・・・・色々 迷ったんだけどね
心配事は 暴れっぷりだけ

 友達の会社は 長崎のハウステンポスに行った時 運河をワニのように 酔って 夜泳いでる社員が居たって言うし、有名旅館で 酔って 池の鯉を掴み獲りにして叱られたって言うし・・・・・・今となっては笑い話だけど 
その時は大変だったと思う
そういえば 鵜飼の時に 鵜に対抗するって飛び込んだ人もいたけどね

酔った者勝ちって どうなのよ・・・・

と、心配を心に秘めて 旅行計画を進めてます。

幹事の3人 よろしく頼むわね

Posted by kira   0 comments   0 trackback

(ρ_-)ノ


休み明けのお仕事は 体が慣れるまで辛いですね
Posted by kira   0 comments   0 trackback

NICE CATCH


昨夜の名古屋ドームでの 出来事
Posted by kira   0 comments   0 trackback

レクサスカップ

 今年は 5月19日のようです
毎年 各支店で抽選があって 当たった人が参加できるので 誰と周れるのかは分からないけれど 人と知り合う楽しみもあります レクサスオーナーが参加できる大会です
ただ 申し込みが多いので 抽選に当たることが大変なの
 材料屋さんの菊リンは5~6年に渡り はずれ続けてるそうです
去年から参加したママ



去年 当選 パパが参加  不甲斐ない成績で
そして なんと
今年も 当選

この引きの強さがママの自慢
ママがリベンジに参加です