土木犬キラ

土建業の日常(ママと従業員さんの成長日記)
Posted by kira   0 trackback

暇だったので




KB君と バッティングセンターに行って来ました

運動神経のいい男の子は かっこいいですね
モテるはずだぁ
スポンサーサイト
Posted by kira   0 trackback

あららら




誰も かまってくれないんだもん
みんな デスクワークもまじめです
Posted by kira   0 trackback

久しぶりの雨

 今日は現場が止まり 事務所に人が多い日
Yちゃんも どこかしら浮かれ気味
まぁ そうよね いつも二人で寂しいもの 人が多いと気持ちも弾むわね

 可児市夏祭り中止のお知らせも届き 協賛金も 返金 or 来年に持ち越し と 選択できる事になった

 長い雨が終わり 灼熱の夏がやって来ました
夏に向けて 色々計画も立てていたものね
口約束が だんだん確実なものに変わってきます 
 ビアガーデンや BBQ 川遊びに釣り 焼き肉大会 
今日も 労務士の先生とお昼をご一緒させていただいたけど 合同飲み会の計画で盛り上がりました

労務士の先生と言えば
・・・・・・
来年から 残業など法律がより一層厳しくなるようで 遡って請求できるようになるそうです。
社内規則などが 整って無い会社は心配ですね
来年からのCMは 払い過ぎ利息でなく サービス残業請求のCMに変わるかもね

その他 助成金や奨励金 セミナーなど お勉強になることばかりです

今年は 夏が少し遅かった分 濃い夏になるのかな


 





Posted by kira   0 trackback

ふうっ




日が変わるまでに帰れるかしら・・・・・
キラさんの スネテルポーズ
Posted by kira   0 trackback

no title




あぁ~ 目が真っ赤
パソコンとの 睨めっこが辛い日もあるわね

元気でやってるから
ほどほどに頑張って下さいね
祈る事しかできないけれど
Posted by kira   0 trackback

天白造成工事


人がちっちゃい~
Posted by kira   0 trackback

事務所での一時




きちんとコーヒーを入れることから 午前中の休憩は始まります
それは ドリップだったり エスプレッソ、カプチーノ など その日の気分に合わせて選びます
事務所に いい香りが立ち込めると ほっとするね

事務所の香りが
お線香 → コーヒー に切り替わると 事務のYちゃんの表情も 少し緩みます

香りって大切ですね
Posted by kira   0 trackback

8月の予定

 予定は未定
よく言ったもんだ
落ち着いて 先の事を考えている余裕もなく 目の前の事に捕らわれて生きてる気がします
まさに 生活に追われいるとは こういう事なのでしょう
( 事業計画書には 5年先まで書いてはあるが 夢物語のようで

8月が もうすぐやってきます
8月初旬に 運送屋ご夫妻と出かけることになっていたけれど これもまた未定に
昨夜も 長電話をしてたんだけれど これからが忙しくなるのでしょう

災害がもたらした傷跡は 思った以上に大変です
私達が 今やってる復旧工事も 応急処置の様なもの
これから 1年かけて直して行くようです


 災害の起こった日 13時から 可児市建設業災害防止協会の安全大会がありました
その時 市長の挨拶
「可児市は河川整備が終わり 水災害が起きる心配があるのは 美濃加茂市です。」
なんて 内容の話をしていたようで・・・・・・
まさか その夜に こんな大惨事が起こるなんて驚いただろう
挨拶の内容を悔やんではないのかしら・・・・・

何にせよ みんながこの街を 自分の会社を思って 頑張ってます
人と人の繋がりが 助け合いに広がっていくのね
Posted by kira   0 trackback

そろそろ飽きてきた義父会社騒動

沢山の波を超え 親戚を巻き込み もめたまま幕を閉じた
詳しいことは 法に触れるような内容もあるのでかけませんが 分かったのは 優柔不断だと 全てを台無しにしてしまうと言う事
 そして 欲が出ると 人は離れていくと云う事

 
この騒動で
義母は家を出て行き 借金がさらに増え(1千万ほどね) ママは義妹と仲良くなった

8月にカウントダウンがかかり 義父は考えが暴走中

・・・・・そろそろ出番かしら
絵を描いてあげないと 皆が迷ってしまうわね


騒動にも飽きちゃったんだけどね

今まで 一言も話さず(意見をね)じっと見ていた
 その人その人の考えるパターン、表情 弱点 希望


意見を言うのも 押し付けるのも簡単だけれど
ひたすら傍観者になり 見て考えてきたこと

ただ・・・・自信は無いけどね

そろそろ時がやって来る。


Posted by kira   0 trackback

ベクトルが自分なんだよね

Mさんは 一昔 可児で土建業を経営して見えた人(結構 大きな会社
ルックスも まあまあ・・・・沢山の資格も持ってる

でもね
公共工事の現場で 役所の人が来ると
役所の人 + 自分  のジュースを買ってくる
社長やママが居ても 同じ
下請けさんはまるで無視
・・・・・・・。
考えましょうよ
うちの子達は 下請けさんを中心に考えるよ
それを見て 役所の人が心良く思ってくれてるんだよ
皆 人間 感じたり思う事はよく似てると思いますが

 パパが 大昔 土木の修行をさせて頂いた会社の方が面接にみえた事を 前に書いたわね
その会社は もう無いのだけれど
(立派な会社さんなので 上手に閉められました。)
パパに その事で連絡があったらしく
・・・・・・あの
人の会社に口出ししないで頂きたい

ママは 思ったけれど 口に出さなかった
でも 話を聞いた事務員さんや従業員さんは面白くないわね
でも その人は なぜ怒ってるのか分からないと思うのよ

人の考えはそれぞれだし 伝わらない人に言ってもしょうがない
そんなことに いちいち反応するよりも 未来を考えて 何ができるのか考えようよ
そして それを考える機会をもらったと受け止めて 同じ土俵で物事を考えるのは止めよう
だって みんな 毎日汗を流して きちんと働いている大人なんだもん

感情も大切だけれど なんでも学ぶ機会に変えていこうよ 


人間 出来事は みな学びです
 
Posted by kira   0 trackback

暑いね




今 車の中で外気温をチェックしたら 41度


土方さんは大変ですね・・・・・
氷をたくさん作って 梅干しの用意をして 皆の帰りを待ちます
(ちなみに昨日は お寿司でした

珍しく パパが現場に出ています
Posted by kira   0 trackback

明け方4時

1.jpg

これでも 水位が引いたのよ
夜中じゅう ポンプで汲みだしてました
Posted by kira   0 trackback

この夏のソフトボール

いよいよ始まりました

昨夜は 皆で練習
まずは フリーバッティングから
ピッチャーは なんと ママ
一通り皆が打ったら

ノック(ノッカーはパパ
ママは セカンドを守ります 
Yちゃんは サード その後 キャッチャーへ
いい汗をかきました

目標は リーグ優勝
今年こそ


 8月5日が今年の初試合
相手は ソレイユ(I原産業) 広見グランドでね
名ピッチャー E君を出さない条件なので ( 卑怯な相手よね 余計に燃えてしまったわ
練習にも熱が入ります。

今年も燃えるわ
Posted by kira   0 trackback

残土2




トンパックも足りないの・・・・・。
Posted by kira   0 trackback

今日も

 災害復旧のため 出勤
みんな 倒れないでね


土建屋だから可児市を支えられる
Posted by kira   0 trackback

水は恐い

結構 可児市の災害がニュースになってますね

腰まで濁流に浸かって 救助にあたった子達は 太ももやお尻に 謎の湿疹が・・・・・
作業服も汚く臭い
今日の洗濯は泣きそうでした

みんなが出てる時に 現場の元請けさんから電話があったので(0時過ぎによ
バリケードとスコップを持って 一人現場に出向いたママ
買ったばかりの靴が台無し
もう とても履けない

たかが泥水となめちゃ駄目です
Posted by kira   0 trackback

何とか落ち着いてきました

E君の班だけが 災害復旧に残ってます
他の班は 通常の現場に向かいました

あれほどに 公共工事を減らされて 倒産する建設業も多くて 世間も冷たかったのに 
災害の時に出向いてるなんて 誰も知らないでしょ

隣街の倒壊したお家だって 早朝から 建設会社が重機を出して働いてるのよ
ダンプだって ブルだって 重機だって
現場から持ってきて 災害復旧に頑張ってるのよ


本当なら 関係ない地域より 自分の現場が気になるでしょ
お金も関わって来るんだし
それでも 救助に行くんだよ
やたらに 公共工事を反対しないでほしい

誰だって 災害現場に行かずに家族を守っていたいに決まってる
でも 地域の為だから 家族を家において出かけてるの
O曽は E君に 
「家族を守りたいから出ません。」
って言って パパの雷が落ちたけど 当たり前の気持ちだと思う。

危険を押して 夜中まで頑張って そして また早朝の6時から 可児市役所に集合して救助に出て
 誰だって 自分の家を直したいよね
それでも 何も言わずに 現場に行ってくれるんだよ

建設業のがんばりが 誰か一人だけでも伝わるといいな。


明日は 管総理が見えるそうです
・・・・・ふうっ

「土建屋をなめるなよ。」

みんな 不眠不休で頑張ってます。



Posted by kira   0 trackback

美容もたまにはね


まつ毛パーマをかけたら 大不評
「そんなまつ毛 メーテルかまなさんしかいません。」

まだ エクステかつけまつ毛しようと思ってたのに

どうして男の子は ナチュラルを好むのでしょう
Posted by kira   0 trackback

お疲れさまでした

一班は2時ごろに帰社
みんな 水に浸かったらしくドロドロ
無事に帰って来てくれて 本当によかった

パパ達は 今帰ってきました

 お友達の会社の運送屋さんが 大変なことになってるし その救助で 今までかかったようです
朝 テレビをつけたらパパが映ってるし
昨夜 運送屋さんご夫妻に「トラックが浮いてるよ。」 って 電話した時 あんまり信じてなくて 笑ってたけれど それから何度も電話があり 今朝パパがあった時には 洒落にならない程 落ち込んでみえたそうです

八百津では パパのお友達の 丸和建設さんの重機が活躍中
今日は みんな現場を止めて 役所の 災害復旧にかかりきり



ママは皆が無事帰って来てくれて ほっとしました

Posted by kira   0 trackback

皆の無事を祈ってます

 雷雨の中 出動
こんな時に 行くのは止めてほしい
「気をつけてね。」 の言葉しか 出てこない
何度も何度も 無事に帰って来てくれることを祈って繰り返すだけ。

無事に帰って来てね
気をつけてね


ひょうひょうと歩いてるE君の背中が 頼もしく思える
パパは 雷にビビってるけどね
キラも珍しく 恐がってる
みんなも 次々にやって来た

私は 祈りながら待つことしかできない。
情けないな。


Posted by kira   0 trackback

嬉しい


甘い物が苦手なママも ここのお菓子は好きです。
Posted by kira   0 trackback

東京土産を頂きました

それは 増上寺のお守りとお線香です
ご存じのとおり 徳川家にゆかり深いお寺
いつか行ってみたいと思っていたら こんな形でご縁を頂きました
 黒い生地に赤い糸
お守りには 勝運 の字が
お線香も 毎朝あげるので嬉しい

お土産は 旅先で思い出してくれてるってことでしょ
心から ありがたいと思う
自分が 旅先でお土産を買って帰ろう って 思う人って ほんの一握りじゃない
その人の 喜ぶ(驚く)顔が 見たくって 買うのよね

早速 お守りをつけて お線香を焚いて 午後からのお仕事を サクサクっとこなします

 貴方は 誰に どんな気持ちでお土産を買いますか


Posted by kira   0 trackback

そろそろ

 現実逃避したい
暖かい島に行って 何もかも忘れて ボーっとしたい


 いつもお世話になってる HYさん
今回の騒動も 相談にのって頂きました
流石 歳の功、  いい知恵を授けて頂いたわ
「今が 一番大変な時だから、でも これを乗り越えれば 本当に楽になるから。」
の言葉に ほろほろきてしまう
やっぱり 人は器の大きさと申しますか 人柄よね

人との出会いは宝物
巡り会わせや赤い糸 ご縁 輪廻 運命 
きっと 巡り巡るものだけれど
朝が来て 明日が来て 地球は周り続けるから


明日も笑顔で過ごせるように
向き合う人には 笑顔を見せてもらいたい
側にいる人たちから笑顔がこぼれるように
周りを大切に生きていきたい




Posted by kira   0 trackback

駄目押しは


みんなの (少し歳なの)アイドルYちゃん
Mさんも いつもニコニコしながら Yちゃんに話かけます
Posted by kira   0 trackback

パパも書いた


キラさん
いつも キラさんへの愛情に溢れています
Posted by kira   0 trackback

線で書けるなんて


これはE君
Posted by kira   0 trackback

似てるのかなぁ


可愛く書いてくれて ありがとう
Posted by kira   0 trackback

相変わらずの飲み会


会社のボトルで 似顔絵大会(^_-)

今年のゴルフ部は 飲み会に負けないぞ
Posted by kira   0 trackback

人々

 みんなには それぞれの生活があって 
 その中で 沢山の感情が生まれ 求めあい 発見があり 別れや出会い 再びの巡り会いや思い出をたどり 時を過ごしているのよね
今は 祈ることしかできないけれど 素直に祈れる幸せもある
ありふれた言葉だけど 十分に頑張ってると思うけど
    がんばってね

Posted by kira   0 trackback

昨夜は無事

出動しなくて済みました

目安は水位が 5.5mで氾濫注意
昨夜は 6.2m・・・・・7.0mになったら 出動だったの

さて そこで問題が
私達の様な 若い会社はしょうがないけど
他の会社から
「公共工事も減って 風当たりも良くないのに 出動したくない。」
「自衛隊の仕事でいいんじゃないですか。」
 との 意見が

でも 逆に考えれば こんな時に一生懸命に頑張れば 建設業は必要 って アピールできるじゃない と思いますが。



さて 昨日も今日も現場が止まってる為 桝作りや土場のお掃除、現場の看板作りに勤しんでます

ママが草抜きを始めると
「まなさんに土は似合いませんよ。」 変わってくれるの
ママが バールを持ってきてタンポポと戦おうとすると
「そんな重い物 待たないでください。」 と走ってきて取り上げてくれる
女の子なら 絶対に感動する言葉を掛けてくれるの

 世間的には 結構歳を重ねてるけど ここでは まだお姫様でいさせてくれるのね
ほんとに 幸せな生活です
幸せは なるものでなく 感じるもの
とすれば ママは 世界で一番幸せ
みんないつもありがとう