土木犬キラ

土建業の日常(ママと従業員さんの成長日記)
Posted by kira   0 trackback

孫の祭り

 23日に祖母が他界しました
夕方電話があり 静岡に向かって 明け方岐阜に帰って来ました。

5時前に自宅に到着したら 従業員さんから電話が・・・・
「母が危篤なので 静岡に行って来ます。」

なんたる偶然
お通夜も葬儀も重なっちゃったので 従業員さんの葬儀には顔を出せなくなりましたが



木、金曜日とフルに働き 
土曜日は打ち合わせをやっつけて 午後から静岡へ
土曜お通夜、日曜が葬儀でした


 それにしても久しぶりに従姉妹たちと会ってワイワイ 大騒ぎでした
何年ぶりに会う従兄弟もいましたが 何年も会ってなかったのがウソのよう 
「おばあちゃんが 皆を会わせてくれたのね。」
20代チームは 明け方まで飲んでいたそうです


今年の夏には いとこ会を開く事も決まりました

きっと おばあちゃんも天国から笑って見てるわね
葬儀の最中の 皆の居眠りも
「本当に しょんがない。」 って苦笑かもね
でも 皆で 仲良く幸せに生きてる事が おばあちゃん孝行になるって思ってる

安心して見守っていてね  
スポンサーサイト
Posted by kira   0 trackback

どうなったのかしら

義父の会社問題

メインバンクが同じ銀行さんで 支店が違うの
そこが ちょっとややこしくしてるのかな
(まぁ一番の問題は義父ですが・・・



先日 お世話になってる自分たちの支店に相談に行って来ました
支店長さんと融資君が もう片方の支店に同行して下さりました
銀行の相談を 銀行さんにするのも可笑しなものですが それが一番手っ取り早いと思ったの



結論から言いますと
弁済は 3月に伸びました。

結構ね いい提案を下さったり じっくり向こうを説得してくれたり・・・・
でも 当事者が頷かないとどうしようもないものね


客観的に見ていると 人の本音がよく分かります。
どんなに口先で取り繕ったって
人間観察の勉強ですね

これも人生勉強なのかしらね。




Posted by kira   0 trackback

心に残ったのは

闘争心(攻撃心)は お仕事に対して持つのはいいけれど 人相手に持っちゃ駄目だ


昨日 元請けの社長様と常務様にお誘いいただき お食事に行って来ました
昔ながらの料亭で ゆっくりとした時間を過ごさせて頂きました
美味しい食事にお酒 そしてためになる貴重なお話
あぁ 先人の知恵は本当に素晴らしいよね
ありがたい話や言葉ばかりで・・・
本当に貴重な時間を過ごさせて頂きました
その中で特に心に響いた言葉です

仕事内容を伝えようと躍起になるばかりに いつの間にか相手に対して言葉や態度が悪くなってしまうのは 余計にお仕事の足を引っ張る事になるのですよね
これは 若さと言う未熟さなのかしら・・・・。
プライベートでも同じ事があると思う。
自分の意見を伝えよう、通そう、主張しようとすればするほど 相手に対して攻撃的言葉と態度になってしまう・・・・そうなると 上手くいくものも駄目になってしましますよね

人に対してはソフトに、お仕事や問題に対しては積極的に




ずいぶん歳が違うけれど 貴重な時間を作って下さる社長様に感謝です。
本当ならば 口を聞いて頂くだけでも大変な事なのに・・・。
こんな小娘を相手にしてくださる器の大きさに感動しました。
ありがとうございます。
感謝しています。
それ以外の言葉が浮かばないわ
Posted by kira   0 trackback

今は南知多に移動しました


明日からの舗装工事に向けて 不陸のチェックに来ました。
Posted by kira   0 trackback

東海市の現場


マスコットバリアー君
Posted by kira   0 trackback

海外進出

 話が出た時 一番に上がった国が バーレーンでした
下水工事の話だったので乗り気でなく
(ママは下水工事が嫌いなの 儲かるのは分かっていても
あやふやなまま時は過ぎてたの
 
 12月に工事の先駆けとして B国からバーレーンに送った発電機が10台とも故障してて使えなくって 10カ月話が伸びる事になって この情勢悪化
何とも言えない複雑な気持ちです

 3年後のドバイの話もどうなる事でしょうね



 公共工事の指名業者に 隣の市の業者が入ったとか
可児市の工事は可児市の業者で施工しないと  とか
下請けも可児市の業者を使うべきだ  とか
(まぁ 税金の事を考えると
   可児市の税金なので 可児市の業者が可児市に収めるほうがいいのは分かるよ)
男の人の世界は本当に大変ね


ママは 他の市にも県にも申請を出してるし 愛知にも もっと進出したいって願ってる
来月からは 伊賀上野の土地の管理も始めるのよ


もっともっと外を見たい
色んな事を知りたい
色んな所でお仕事をしたい
土木工事に胸を張って頑張りたいの


日本地図を見ても
地球儀を眺めても・・・・・

地元の繋がりと地元に根を張る大切さも分かるけれど
(叔父様からは その事でお説教があった
それだけじゃ物足りない


絶対に 変わらない事はただ一つ
きっと 地球上の何処に行っても 土建屋をしてるわね



Posted by kira   0 trackback

交渉の毎日

 パパは お仕事に集中したいのでしょうね

相変わらず 義父の会社の話に振り回されています
話って言うより 義父にかしら・・・
でも ママは会ってもない
だって 話の通じない人に 話したって無駄なんだもん


義父の会社は 月曜の朝一に弁済がかかるそうです

でも
これも何度も聞いてきた話
年末に 年明け 1月末・・・
「本当に潰す気があるのかしら・・・。
       所詮 信用金庫なのかしらね
もう
この状況に飽きてきちゃって 欠伸が出ちゃうほど
緊張感も緊迫感も どこえやら


勉強になったのは
銀行と仲良しの時に 弱みを握っておくこと
それが あるのとないのとでは大違い


さて どうなる事やら・・・・。



Posted by kira   0 trackback

このおやつは危険




ビールがほしくなっちゃう
ワインでもよしっ
Posted by kira   0 trackback

バレンタインデーも無事終わり

 いつもの日常が戻ってきました

ママ達は 事務所からです と 皆さんに配りました
お菓子会社の戦略とは言え 皆さん結構嬉しそうだよね

Yちゃんは
 パパとママにもくれました
 何と 皆にも一箱
机の上に置いておいたら 一晩で無くなってたの
皆も 嬉しかったのね

こんなイベントは 社内の潤滑油になります
なかなか 現場と事務所は接点が無いものね
月1のペースでイベントを 考えています

次は お雛さまよね
桃の花を見ながら なにか考えよう
Posted by kira   0 trackback

ここの




引き出しを開けてよ
   の表情

顎じゃなく鼻で合図
Posted by kira   0 trackback

パパを見て気付いたわ

 ママは戻る事が好きじゃない
例え 道を走るときだって 絶対に戻るなんてことしない
損をした気持ちになるし 多少困難でも進み続けたいの

でもね
戻った方が 早い時がある
戻った方が スムーズに進む時があるのね


 これ 反省
もうちょっと考えよう
だって 生きてる時間は限られてるじゃない
スムーズに越した事はないよね
道だけじゃなく 何事でもね、
進むだけが解決方法じゃない


そして パパに反省してほしい事
時間に遅れる時 到着時間より早めに言っちゃう事
待ってる人は 余計にイラつくと思うんだけど・・・・
「後30分も待たなきゃいけないのか。」 って 思ってて 20分で着いた方がましじゃない
(遅れること自体 駄目だけどね
遅めに言った方が ダメージが少ない気がするの


日頃の生活から反省する事は多々
でも そう気が付けるときは きっと気持ちに余裕があるのでしょうね
まさに
日々是修行
Posted by kira   0 trackback

やはり大手は素晴らしい

 少し前になるけど 有名建築会社さんの お勉強会に呼んで頂いたの
パパが一番感動したと言うDVDの話を聞いて
「今度は社員全員参加させてほしいっ
お星様にお願いした程 為になるお話でした



「私はこれで会社をクビになりました。」  って 題だったかなぁ
自分の事しか考えられない
自分の感情中心にしか考えられない
悪いのは自分でなくて相手(回り)

そんな人の話です

その話でうちの子達に伝わるのかは 少し疑問
(情けないですが
きちんと話を説明してあげなきゃいけないでしょうね
でもそれだけの価値ある話でした
社会人としての 気持ちの持ち方とでもいいましょうか・・・
そんな会社で働いてる方は姿勢も仕事も違いますね
うちのくそ坊主(笑)が繰りなす問題も さらっと大人の対応で頭が下がります



誰だって自分が可愛いに決まってる
でもね 一人で生きてる訳じゃないじゃない
必ず 向かい側に人はいて
自分の意見を押し付けるだけじゃ会話にならない
まず きちんと聞く事だよね
そして考える
相手の立場になって考える
会社としてはどうなのか考える
自分の気持ちも考える
そんな日常の積み重ねで変わってゆけると思うのです
人をけなすのは簡単
でも一番卑怯だと思う
けなす前に もう一度考えたっていいじゃない

 心が変われば   行動が変わる
 行動が変われば  習慣が変わる
 習慣が変われば  人格が変わる
 人格が変われば  人生が変わる
永遠のテーマよね
Posted by kira   0 trackback

教えて頂く事は

 お世話になってる不動産会社の社長さん
始めてお会いしたのは 現場を見に行く時です

「物事が 上手く進む時は 足止めが無いんだよ。
 信号さえ 引っかからない。」

「お願いに行く時や 契約に行く時は 快晴の日。
 僕だって 雨の日に来たら気乗りしないよ。」


お仕事の話で 息子さんの事務所にもお邪魔したのですが
 親子でも きちんと敬語で話していて 感動しました

その帰りも
「名前は 省略せずきちんと呼ぶんです。
 奥さんの名前も さん付で呼んでいますよ。」 と 話して下さいました。


大雑把そうに見えるけれど 人一倍気遣って下さる方ですね

一番感動したのは
最後 帰り際 車に乗り込むのを見届けると
火打石の代わりにと 柏手で送って下さるのです

(必ず 毎回



「社長の仕事は お金を上手く作る事ですよ。
 仕事は やって当たり前。」

現実的でありながら 非現実な事も大切にしてみえる

人を大切にしてる
この世の中に生まれた事を楽しんでいる
仕事も大切にしてる
仕事を出来る事を感謝してる
そんな方ですね

1代で 年商20億(約ね)の会社を築いた方は何かが違うよね
さわりだけ ざっと並べたけど 
お会いする時は 沢山学ばせて頂いてます。

日々是修行
そして 沢山の方に出会え お仕事を教えて頂ける事に感謝です。
神様 ありがとう
Posted by kira   0 trackback

順番待ち





外を見ながら 何を想ってるんだろう

必ず 椅子に座って待ってるのが 何だか可愛いです
Posted by kira   0 trackback

納車の残り物




納車のとき 社長が居ないのは始めてです

コマツさんの言葉です

ママが お酒とお塩をまきました

ちなみに パパの返答は
「納車より お仕事が大事です。」 だって
ごもっとも(笑)
Posted by kira   0 trackback

保育園に入るため

書類が 机の上に置いてあったの
・・・・あんまり いい思い出はないのだけれど
そう思いながら ため息

今時の子なんですかね
何も記入しないまま ポンって置いてあるのは



ママなら 証明や印鑑を頂く時 
 名前や住所などきちんと記入して お願いしますって 一言添えるか パパに電話を入れてもらいます
印鑑を頂くって 大切なことでしょ



 書類から 家庭が垣間見えちゃうよね
もちろん 心の中に留めておきますが

こんなご時世だからこそ けじめをつけるところは きちんと気をつけたいものですね


 今夜のママの行動は
嫌われてもいい
口うるさく思われてもいい
「こんな時は こうするんだよ。」 って その子に伝えます






Posted by kira   0 trackback

でかしたMっちゃん

えらいっ 

 今日 役所の検査があったのですが 
試験管さんに
「文句のつけようがありません。完璧です。」 って お褒めの言葉を頂いたそうですパパと Mっちゃんは がっちり握手をしたそうです

この 社内のごたごた騒動の中
MっちゃんとYちゃんが 二人協力して 頑張ったんだよね

Yちゃんのサポートは完璧、Mっちゃんも的確に支持を出してる。
お互いに 感謝しながら協力してる
理想だよね


パパも久しぶりに嬉しかったそうです。


パパが よく愚痴ってるんだけど・・・・。
「疲れた。」 が 最近の口癖
 客観的に見ていてね
不幸を引き寄せてるように見えるのよ

やっぱり何事も 明るく前向きに、愚痴りたい出来事は 建設的に考えて 感情を入れない事


 最近出逢った すごい社長がいるの
今度 ご紹介しますね
見習うところが沢山です
Posted by kira   0 trackback

男のプライド

従業員さんの話を聞いていると
「そこに どうしてこだわるのかなぁ…」 って 思う事が多々


男の子って 変な所にこだわったり 頑固だったりするよね
もっと 建設的に考えればいいのに
もっと 柔軟になればいいのに
その 不器用なのが可愛い時もあるけれど
でも 不器用過ぎて もっと上手く生きて行けばいいのにって思う
融通がきかなかったりね


今 パパに
「日孝の番頭になりたいです。
 皆に どんなに嫌われてもいい。」 って子が居てね

ママは
????????
その子の 言動全てが ただのパフォーマンスに見えてしょうがないの。
 大体 番頭って人様が決めてくれるものでしょう
それに 陰で人の悪口ばかり言う人間は 人の上に立てないと思うのです

喜ぶパパの気持ちは分からなくもないけれど・・・
ママとしては
踊らされないでよね と 思うの


周りから自分がどう見られるかってことも大切かも知れませんが
コツコツと日常とお仕事を積み重ねていけば おのずと結果はついてくると思うのです

パーっと上がったって 下がるのは早いと思うよ
努力と時間は裏切らないからね


それが早く皆に分かるといいな







Posted by kira   0 trackback

嬉しい瞬間




バケットがピカピカなのよ~
Posted by kira   0 trackback

新車納入




事務所前に展示
太陽の下 コマツYELLOWが素敵です
Posted by kira   0 trackback

本当は




1日納車予定だったけれど
お天気も良さそうだし 遅れてよかったですね


重機の納車は何より嬉しい

みんな 大切に乗ってよね
Posted by kira   0 trackback

あっ そっかぁ




写真が横向きだぁ
ドラゴンズコンペです
一緒に回れたんだって
飛距離が 物凄かったそうです

・・・・ちなみにママは阪神ファンです