土木犬キラ

土建業の日常(ママと従業員さんの成長日記)
Posted by kira

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by kira   0 comments   0 trackback

夏の終わり

先週から ちらほらと赤とんぼが飛び始めましたね
夏の終わりはいつも切ない

昨日 事務のYちゃんが退職した
Yちゃんは ママの右腕であり いつも心強い相棒だった
8年近く一緒に居たんだもの 寂しいに決まってる
家族より一緒だったね
昨日は流石に お互い泣きそうだったね
Yちゃんの決めたこれから進む人生に幸多き事を祈ってます



明日からは感傷に浸ってる暇はなくて
 新しい事務員さんを育て上げなくてはならない
日常に追われる日が始まるのでしょう

だた今日は
 寂しくなった事務所で仕事をしながら
色んな事を思い出しながら・・・
未来に向けて充電の日かな







スポンサーサイト
Posted by kira   0 comments   0 trackback

素直って

白色に見える程の金髪19歳BOY

一昨日 じっくり話をしたの
「もっと品の良い茶髪にしなさい
 色の抜けてる部分なんて 汚く見えるよ。」
そんな話を延々と30分
ママの希望は
茶髪でいいから 品良くしてほしい


昨日 得意げに事務所に入って来たの
「どうですか?」
鼻高々と得意げな事
なんと・・・・
髪が真っ黒に染まってた

あまりの可愛さに涙が出そうになっちゃったわ

頭ごなしに怒るんじゃなくて
こちらの思いを伝わる様に話してみる
それも大切だね

Posted by kira   0 comments   0 trackback

朝一番の



嬉しい手紙が届いてました

子供からのお手紙って純粋で暖かいね
Posted by kira   0 comments   0 trackback

後姿も




キュートです
Posted by kira   0 comments   0 trackback

キラは




福の神です

キラさんとのお散歩で 毎日沢山のものを頂きます
お野菜やフルーツもだけど
沢山の気持ちや 暖かい言葉も

今日は近所のおじさんが商売繁盛にと
珍しいカボチャを下さいました

川合で商売させて頂くありがたさに
いつもいつも頭が下がります


キラさん 我が家に来てくれてありがとう
沢山の幸せを運んできてくれるね

Posted by kira   0 comments   0 trackback

子供の世界




一番下の子は3歳
一番上の子は高校生
それでも対等に話して遊んでるんだよね
Posted by kira   0 comments   0 trackback

最後は 感動

皆様 いかがお過ごしですか
SHOさん 久しぶりの100切はどうでしたか

ママのお盆休みはのんびり過ごしています
キラさんの病院、シャンプー 庭の草抜き
プライベートゴルフ
学生時代の友人ファミリーとのお食事会

そして昨日は 社員と家族さんとのBBQ
身内で遊ぶのも面白いわね


「そろそろ終わりにしようか。」って頃に ホワイトボードに子供たちが何かを書き始めたの
それは パパ達への応援メッセージ
それぞれが バラバラな箇所に書いてるから写真は抜粋ね
(年齢や身長差があるものだから・・・
O曽君は涙ぐんでた
パパ達 頑張れるよね、何よりパワーになるよね
大人にとって ありがたい1日になりました



Posted by kira   0 comments   0 trackback

驚いた

常日頃から
負けん気 やる気 根性をモットーとしてるママ

他の会社のだけど   10代君の言葉に驚いたの
「頑張ったなら赤字でいいですよね。」
「頑張る事が大事ですよね。」


・・・・・。
お口が勝ってるママから言葉が出てこない。

ママにとってお仕事は 利益と結果が全てと思うの
プロセスなんてどうでもよくて・・・
それに 仕事を頑張る事は当たり前の事でしょ

めげずに話してたら もっと驚いた

〇〇に負けたくない
誰より早く仕事を覚えたい
トップに立ちたい
そんな気持ちがないのよ

「トップに立つと大変ですよね。」
「仲良く楽しく仕事が出来る方がいいっすよ。」


最後はめまいがしたわ


ママが絶対に優勝したいソフトボールも
この子達は 楽しくやる事の方が大切で 勝敗にこだわらないのよね
どこぞから人を集めてでも 勝敗にこだわる方がましな気がするよ
ママの嫌いな言葉 「草食系」
なんだよって思うもん


1からでなく0からの新人教育が必要に思える今日この頃です
Posted by kira   0 comments   0 trackback

分かる!その気持ち

かなりお気楽でイケイケに思われていたママですが(笑)

フランスワーズ・サガンの恋人に宛てた手紙で
「疲れました。疲労困憊。もう人に会うのも嫌になったので 一人で数日出掛けてきます。どこに行くかは決めていません。特に深刻な理由はないけれど 私にはどうしても精神的な休養が必要なの。」

これを読んで妙に納得


そうなの 特に理由はないけど旅に出ちゃうの
それでバランスをとってるんだと思う。
無責任に聞こえるかもしれないけど
ママにとっては とっても大切なのです
決して現実が嫌いな訳じゃないのよ
帰って来たら 何事もなかったかの様にお仕事してるしね

なぜこの話を書いたかと言うと 読んでほしい人がいるから
ねぇ 無理しなくていいと思う
ママのように旅に出てリセットしてもいいし
エステやマッサージで自分を大切にしてもいい
遊園地や大自然 いつもと違う景色に癒されるのもいい
映画やDVDにハマっちゃってもいい
打ちっぱなしだって すっきりするよ
逃げる事は悪い事じゃない
疲れたら すぐ避難 それも有りだよ

弱い所があるから可愛げもあるってもんです
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。