土木犬キラ

土建業の日常(ママと従業員さんの成長日記)
Posted by kira   0 comments   0 trackback

大人になるって事

先日 Tッキーと食事に行った時の事
そこの支店長さんが Tッキーに色々話してくれてて
「なるほど。」って ママも聞きいっちゃったの

その中でも印象に残ったのが

大人になるってことは 理不尽な事が増えるって事だから
それをいかに飲み込めるかが大切だってこと

特にお仕事では 自分の主張をする事より飲み込むことを覚える事
それがかっこいい大人になる近道

もう一つは
早くから苦労もお仕事も 良い事も悪い事も覚える事
早くからなんでも覚えたほうがいい
20代の過ごし方で 30.40になった時違う

本当にそうだよね
特にこの飲み込む大切さは最近よく思うもの

また来月 Tッキーとお邪魔しよっ
物凄くためになった充実したお食事でした
スポンサーサイト
Posted by kira   0 comments   0 trackback

あれあれ




今日は 食品問題のニュースを見たばかりなのに・・・

キラさんのドックフードに違う種類が入ってたの
思わず
「当たり付きじゃないよね。」って袋を真剣に確かめちゃったわ
思いがけない出来事だと 人って 違う事を考えちゃうのね
Posted by kira   0 comments   0 trackback

窓から外を眺めると



窓から見える景色はそんなに変わりないね
空の色も変わらない
数年前に比べて暑さは少しきつくなったかな・・・
 
でも本当はよく見ると 
事務所の周りは田んぼばかりだったけど 家も増えたのよね
小規模造成も結構あったし
写真を見ると驚く時もある
自分だって確実に歳を重ねてるし
すっかり土建屋さんも板に就いたわ

変わらないものもある
いつも無事と栄光を願わずにはいられない
負けん気の強さもね

こうしてる間も地球は回ってて 時間は当たり前のように過ぎていくけど
みんなが頑張ってるから 私もこうして頑張れる
頑張るって すごい事じゃない 当たり前のことだもの
頑張ってるから
 楽しめること 感動する事 感謝する事
沢山の感情に溺れられるものね
せっかくの人生だもん
人より欲張りでもいいじゃない

さて 今日もパソコンと格闘しよっ

Posted by kira   0 comments   0 trackback

ヒントはね




中をよく見て



じゃぁじゃぁ~ん
答えは ハチの巣です
何と土でできてるの
Posted by kira   0 comments   0 trackback

分かるかなぁ?




これな~んだ
Posted by kira   0 comments   0 trackback

階段右




少し隙間を開けたのは 将来手すりが必要になった時に対応できるようにです

庭の絵を描く時は 少しドラマチックに描くけれど
実際に施工する時になると 細部は将来の事を考え相談しながら進めていきます
草抜きとか剪定とか・・・・庭の隅々まで考えます
もっと言うなら 西日の角度や通行度合い
何度も家の前を歩いて視線の確認もします
家の回りも 怪しいぐらいぐるぐる歩く 車でも走ってみる

事務員さん達は主婦だから 主婦目線での導線の確認もお願いしてます
子供の自転車の置く場所 通学路  
「子供が帰って来た時気付き易いよう ここの木は止めましょう。」
ママじゃ気付かない事を教えてくれるの。

何度も何度も図面とにらめっこして 現場に行って
単純でも 暮らしやすい庭を提供するようにしています。


昔は とにかく見栄えのいい庭をって思ってた気がする
お金のかかった ゴージャスな庭も素敵だけれど
生活に寄り添える庭が最近の好みかなぁ


自宅の庭をこれから施工する方は その会社の施工例を見せてもらって
自分の好みに合うかどうかと 将来設計と日常を伝える事が
満足に近い庭を作るコツだと思います。
Posted by kira   0 comments   0 trackback

ちょっとバカンス(笑)

IMG_0086_convert_20140708123941.jpg
5.6日は 誘って頂いて エクシブ蓼科にゴルフ旅行でした
って言うより ゴルフ合宿(笑

親子鹿にも遭遇したし   (可愛かったぁ
飛距離も伸びたし   (高原だから
スコアも良かったし
何より 現実から離れリフレッシュできた事が幸せ


これでまた お仕事もゴルフも頑張れるわ
Posted by kira   0 comments   0 trackback

お殿様商売

とはよく言ったもんだ

来週検査がある公共工事1件
木枝処分のマニフェストが間に合わなくて そのままになってるんだけど・・・

その会社さんが電話でおっしゃるには
「機械が壊れてる事を役所も知ってるので・・・・
 何か言われたら説明に行きますので。」



ママが求めているのは その事を書面にしてほしいって事
言った言わないの話では 何かあればもめる事になるし
間に合わない理由を 明確にして役所に出したいのよ

そんなこんなしてるうちに 機械もなおり再開する書面が届いたのだけど
やっぱり気になるから 電話をかけたのね

「26日までの分は 皆さんに送らせて頂いてます。」

ふうっ・・・・・なら連絡くれればいいじゃない
そう思いながら 一応お礼を言って切ったのだけど

競合相手のない業種って強いなぁ
ここにしか出せないから 文句言えないもん

間にあったから良しとしよっ
そう思いながらも
やっぱり事務って 気配り仕事よねとしみじみ思いました
Posted by kira   0 comments   0 trackback

ご近所の




おじさんから今年も頂きました

商売繁盛を願っての 福の神
何と 社名入り

かぼちゃが小さい時に 釘でそっと名前を掘っておくと こんな風に育つんだそうです

おじさんありがとう
恥ずかしくない様に 地元の会社として頑張るね