土木犬キラ

土建業の日常(ママと従業員さんの成長日記)
Posted by kira   0 trackback

思うのは

立つ鳥 跡を濁さす
いい言葉ですね

引き際は 潔く綺麗にですね

ママは 潔い って 言葉も大切なキーワード
生活の中で 生きていく中で
何度も何度も 自分に問いかけています。
(出来ているのかどうかは不明)



今日 お貸してた現場事務所が撤退しました。
もちろん それはそれでいいのだけれど・・・。

ママ  「「お世話になりました。」ぐらい 言っていいんじゃない。」
パパ  「貴方が出来るからって それを他に求めちゃいけない。」
ママ  「でも挨拶を 従業員さんに教育する事は大切でしょ。」
そんな議論を繰り広げていたの。

側で聞いてた Mさんに
「僕達は出来てますよ。」

ママ 「はい。ごめんなさい。」
そうでした、そうでした
うちの子達は 挨拶と返事だけは 誰にも負けない



どうせお礼を言うなら 大げさなぐらいで丁度いい
って 思ってます
謝る時もそうですね
一生懸命に謝る
素直にすぐに謝る。

挨拶=立つ鳥跡を濁さず じゃないのかなぁ
それに
気持ち良く立ち去れば また次に繋がる気がします


現場事務所ももちろんだけど 現場を終える時もそうだよね



スポンサーサイト

Trackback

trackbackURL:http://hidaka1006.blog25.fc2.com/tb.php/1045-9dbea5e0