土木犬キラ

土建業の日常(ママと従業員さんの成長日記)
Posted by kira   0 comments   0 trackback

土曜日はね

 浄水場改修工事の監督から 手が悪いんじゃないか (手=作業員の事) 苦情の電話が・・・・
えぇっつ 絶対そんなはずない 

よくよく話を聞いてみると 今 ハツリの作業工程なんですが ゲート屋が文句を言ってるだけで 大元の監督は 「よくやってくれてる」とほめてくださってる・・・・
 ゲート前のハツリは 元々見積もりに入ってなかった追加工事で 一番最後になった為の 苦情のようで・・・・

思うのは 現場最前線働いていでる作業員は 本当に大変だってこと一番大変だと言っても過言じゃない
でも作業員がいなきゃ困るでしょ・・・・ 若い子に成り手が少ないのも分かる気がする
苦情や嫌がらせの前に もっと社会的に考えて育ててみましょうよ
少なくとも うちはそうしてるつもり
それに先に作業して欲しかったら そう言えばいいじゃない わざわざ揉め事を作らなくても・・・
 景気が悪いと ぴりぴりするのね
RIMG5466_convert_20090913130159.jpg
大切に育てたゴーヤも 来年用の種を取ってお片づけ
育てるって 何でも何に関しても根気がいるから 長い目で見ることが大切だよね
出来合いの事、物で 自分が育てた気になっちゃいけない。
そこから・・・ 今から未来に向けて どのように育てるかが大切よね 人も出来事も関係も ・・・そして自分自身を

スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://hidaka1006.blog25.fc2.com/tb.php/325-96ea00fb