土木犬キラ

土建業の日常(ママと従業員さんの成長日記)
Posted by kira   0 trackback

海外進出

 話が出た時 一番に上がった国が バーレーンでした
下水工事の話だったので乗り気でなく
(ママは下水工事が嫌いなの 儲かるのは分かっていても
あやふやなまま時は過ぎてたの
 
 12月に工事の先駆けとして B国からバーレーンに送った発電機が10台とも故障してて使えなくって 10カ月話が伸びる事になって この情勢悪化
何とも言えない複雑な気持ちです

 3年後のドバイの話もどうなる事でしょうね



 公共工事の指名業者に 隣の市の業者が入ったとか
可児市の工事は可児市の業者で施工しないと  とか
下請けも可児市の業者を使うべきだ  とか
(まぁ 税金の事を考えると
   可児市の税金なので 可児市の業者が可児市に収めるほうがいいのは分かるよ)
男の人の世界は本当に大変ね


ママは 他の市にも県にも申請を出してるし 愛知にも もっと進出したいって願ってる
来月からは 伊賀上野の土地の管理も始めるのよ


もっともっと外を見たい
色んな事を知りたい
色んな所でお仕事をしたい
土木工事に胸を張って頑張りたいの


日本地図を見ても
地球儀を眺めても・・・・・

地元の繋がりと地元に根を張る大切さも分かるけれど
(叔父様からは その事でお説教があった
それだけじゃ物足りない


絶対に 変わらない事はただ一つ
きっと 地球上の何処に行っても 土建屋をしてるわね



スポンサーサイト

Trackback

trackbackURL:http://hidaka1006.blog25.fc2.com/tb.php/842-5f5959fc