土木犬キラ

土建業の日常(ママと従業員さんの成長日記)
Posted by kira   0 trackback

お金の価値観

今日 従業員さんから報告があったの

「家を建てることが決まりました。」
あらっ 最近暗い話ばかりだったから 嬉しいわ

でも 詳しい話を聞けば聞くほど 不安になってきちゃったの

「借りられるマックスまでの金額の家を建てます。」
・・・・諸経費とか考えてる?

「土地が50坪しかないので。」
「僕が死んだら 生命保険で隣の土地を買って 増築するって嫁が言ってます。」

まず 生命保険の価値観が違うわ


経理の仕事だからかしら もともとがケチなのかな
まぁ お金持ちじゃないからかな
節約 って言葉に弱いせいからかしら


いくらまで借りられるか
じゃなくって
いくらまでなら返済できるのか を 一番に考えます


でも希望に満ちてる子に水を差すのも何じゃない
余計なことは 言わなかったけれど


他の子達もそう
どれぐらいの利率で借りてるのかさえも分からない
生命保険も びっくりするぐらい高いのに入ってる

(毎月7万円とか8万円とか 
  ママなら 家を建てた時点で 住居費の心配はなくなるのだから
    死亡保障を減らし 返済を頑張るけどね
   毎月が無理でも 繰り上げ返済とか

聞いてくれた子には きちんと話すけど
押し付けるわけにいかないし
判断は 本人次第だものね

ただ お金を借りるって事の恐さと責任の重大さを分かってほしい

「分からない事があったら また教えて下さい。」
その子の笑顔に 素直に笑えない自分が少し悲しい。

頑張れ
若い子達
きっと 苦労も 大切な物を分かる為の勉強だよ
家族一緒なら 頑張れるよ



・・・・・歳をとったなぁ 私。

スポンサーサイト

Trackback

trackbackURL:http://hidaka1006.blog25.fc2.com/tb.php/917-b2924ada